おやつには絶えず勤め先ちかくにおけるドラッグストアでスナック菓子のえびせんを買っていらっしゃる。その名の通り一口ではとまらないおいしさで、昔からの大追っかけだ。あたいは大人になった今もこういうスウィーツが食べれてとっても幸せです。昔といったちがい、自分のヘアの富で好きなスウィーツをたらふく食べれるんですからこんなにありがたい発言はありません。あたいはえびせんを越す美味なスウィーツにめぐりあった事がありません。今日もばくばくひっそり食べていました。但し、こういう食べ物を日々何年もとっていたらさすがに太ってしまいました。いまいち考えたくはありませんでしたが、こういうおやつのスナック菓子のせいかなとちょっと思いました。ただし、あたいからえびせんのないおやつの時間は考えられない事です。こういうえびせんを食べるという期間が奪われたらあたいは不満でいてもたってもいられず売り買いが作戦につかなくなるかもしれません。あたいはたいしてこういうスウィーツが大好きですし、摂るのを閉めたくありません。しかしながら、やっぱり太ったのはこういうせいだと思いました。あたいはちょっと、えびせんを食べることを閉めドライ果実をたべることにしました。ドライ果実は意外にも腹持ちが一心に少量も食いでがありました。