地元のターミナル(早稲田ターミナル)に早稲田中学があるのですが、その脇に老アベックが営んでいる補修店頭があります。最近、そちらのお店に衣服を吐出しに行きました。いとも感じの良い先祖がたえず立場してくださるのですが、亭主の話し方、乗り行ない、笑み、どれをとっても頼もしいのです。いわば、上質旅館にでもいるかというエラーに陥ってしまうほど客人に関する態勢が素晴らしいのです。他にも駅前には補修店頭はたくさんありますが、あたしはここの先祖の乗り行いに感動のでここの補修店頭を愛用している。いつの間にか最近の話ですが、あたしは常に先祖と少し話をしてからお店をでました。わたしが持っていっていたちっちゃな袋を店頭にて歩いていってしまったのに気づかず坂道を歩いて帰宅途中でした。すると、後ろから補修店頭の先祖の音が聞こえてきました。びっくりしました。誠に、あたしがお店に置いていってしまったちっちゃな袋を先祖が走ってあたしに渡そうとしてくださったのです。行程は坂道だ。これほどまでに客人につきを思って動いて得る先祖の店員はいますでしょうか。あたしは隣席街路に引っ越しましたが今でもこういう補修店頭を通じている。